ONE DAY, ONE PHOTO

一日一枚の写真を選び、一言呟いています。
全て、私がこれまで出会った風景、経験した出来事からの記憶の一コマです。

2007年初めてモスタルを訪れた時には、まだ紛争の傷跡が生々しく、地雷の表示も沢山ありました。この写真の奥に見えている建物は、パヴァロッティ音楽センターと呼ばれる子供達のための音楽学校。この町では、2018年秋にコンサートをしました。 ...

ボスニア・ヘルツェゴビナの美しい町モスタル。これまでに何度か訪れていますが、いつも、この黒い岩山が印象的。雷雨の天気だったりすると、なんとも怖ろしい風景に様変わりします。  ...

これは2007年に撮った、ずいぶん古い写真。使い捨てカメラで撮った記憶。ドゥブロヴニクの町をぐるっと囲む城壁への階段が見えます。 ...

どこを撮っても絵になるドゥブロヴニク。夏の青い海と空も良いけど、それ以外の季節も美しいです。  ...

コトルでのコンサートを終えて、ドゥブロヴニクに戻るバスからの風景。窓越しでも、こんなに碧い海、青い空!いつ見ても美しく、絵になる町ドゥブロヴニク。 ...

これまで、ずいぶんお世話になったクロアチア航空。今度プロペラ機に乗るのはいつだろう。自由を重んじるクロアチアでは、スチュワーデスの言動も、とにかく自由!  ...

クロアチアでは、本当に、様々なピアノに出会います。あるコンサート前に、準備をしながら控えていた地下室で出会ったピアノは、なんと、ピアノの上の板(大屋根と呼ばれる部位)と本体部分(側板)のサイズが合っていなかった!譜面台のサイズも合っていなかったけど、それはよ ...

世界的に有名なクロアチア産マグロは、クロアチアでは、ステーキにして食べられることが多いです。この写真のステーキは、小さめサイズ。時々、ものすごく分厚いステーキが出てくるので、「小さいのにして。」と注文してありました。 ...

一体、何処へ・・・?!というバスは、こんなところを通り、コンサート会場のある南の町へと向かって行くのでした。こんなところを通るバスに、時には7時間も8時間も揺られていると、コンサート前の緊張なども吹っ飛ぶというもの。  留学中の懐かしい一コマ。 ...

クロアチアでのコンサートツアーは、時として、不安と驚きに満ちている。これは、ディナル山脈ツアーと名付けたコンサートツアーに向かう時のバスからの風景。このバス、一体、どこに向かってる?!人は?!町は??!!  ...

↑このページのトップヘ